誰でもありがちな焦りは禁物!!失敗しない転職活動

仕事を辞める理由は人それぞれです。

キャリアアップのために資格を取りたい人や、留学のために仕事を辞める人がいる一方で上司のパワハラや人間関係など職場への不信や不満などで辞める人もいます。

なかにはストレスや仕事からくる過労で体調を壊して仕事ができなくなって退職する人も少なくありません。

また次の職場で「同じようなことが起きないだろうか?」「自分の選択は間違っていなかいだろうか?」

「仕事がみつかるだろうか?」などの不安を抱えて転職活動をする人が結構多いようです。

当然転職は、今まで経験したことのない職場で働くわけですから緊張や不安を感じてしまいがちです。


転職に焦ると悪循環

しかし、不安な気持ちで転職活動をしてもスムーズにいきません。

転職活動をしてもなかなか希望する職種や職場見つからないと誰でも不安になってしまいます。

不安な気持ちを解消するためにはネガティブな気持ちを消し去ることが大事です。

そのためには転職したら「収入がアップする」「希望の職種につける」「働きやすい環境の職場」など前向きなイメージを持つことも転職活動を成功させるポイントになります。

ネガティブな気持ちを抱えたまま面接や試験を受けても採用担当者にはいいイメージは与えません。負のオーラを全身から放っていたら、採用されるチャンスも無駄にしてしまいます。


失業期間が長くなればなるほど精神的に行き詰りやすくなる

転職活動のほとんどの人が辛いと感じている人がいます。

特に転職活動を始めて3か月位過ぎてくると周りの目も気になりだしてきます・・・。
雇用保険(失業保険)の支給期間が切れそうになったり、昼間、外に出ても働いている人が眩しく感じたり、社会との接点を徐々に失ってしまったような錯覚になります。

やはり「転職に時間がかかりすぎる」「仕事が全然見つからない」など不安が大きくなってしまいます。

結婚している・・・まだ小さな子供がいる・・・生活を支えている人や転職先を見つけないで仕事を辞めた人などが余計に不安を感じてしまいます。

そのため転職活動中でも「オン」「オフ」の切り替えができると気持ちが軽くなります。
あまり思いつめると、悪循環になるので注意が必要です。

しばらく会っていなかった友人にあったり趣味を見つけたり今まで忙しくいけなかった旅行などに行くのもいいかもしれません・・・

転職活動に行き行き詰っても、ありのままの自分を受け入れてマイペースで転職活動を進めていくのも成功する秘訣かも知れません!!

ナースフルは月間20万人以上が登録して利用中!

あのリクルートの看護師専門転職支援サービスだからサポート力と安心感が違う

たった1分程度の登録作業で、あなたの人生が大きく飛躍できるチャンス

特に首都圏エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)関西エリア(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀)東海エリア(愛知)九州エリア(福岡・熊本・大分) で転職先を探しているならナースフルがおすすめ♪

まずは試しに登録しておかないと損かも・・・

ナースフル登録方法の詳細はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリ:転職

« 転職に備えて資格取得!今なら何がよい? | ホーム

このページの先頭へ

イメージ画像